プレママ必須の葉酸サプリの選び方・飲み方 | 葉酸サプリバイブル!妊娠中に必要な栄養摂取おすすめサプリ徹底比較

alt_02

プレママ必須の葉酸サプリの選び方・飲み方

葉酸は妊婦さんには欠かすことができない栄養素ですが、通常の食事の中だけではなかなか必要量を補うことは難しいといわれています。ナツメやグレープフルーツ葉酸を多く含む物を、積極的に食べている方も多くいると思われますが、必要量摂取しようと思うと糖量の方も気になってきますので、簡単に摂取できる葉酸サプリがお勧めです。今回は葉酸サプリの選び方、そしてその飲み方等についてまとめてみたいと思います。

葉酸サプリはなぜ妊婦さんにお勧めなのか

葉酸は葉物の緑黄色野菜や豆類、レバーなどに多く含まれています。この栄養素は血を作るビタミンといわれ、細胞分裂に不可欠といわれています。その為、妊娠してから出はなく、妊娠する前の任活中から葉酸サプリを飲むことがお勧めです。また、妊娠の疑いがある場合は、できるだけ早くから葉酸を摂取する必要があるといわれています。葉酸は妊娠中は通常の倍量必要とされていますので、任活中は頑張って食事などで摂取していたとしても妊娠後はサプリに頼ることが必須になってくると思われます。妊娠前や妊娠初期に十分に摂取することで、産まれてくる赤ちゃんの神経管の先天異常の発症リスクを低下させる効果がありますし、悪性貧血や妊娠中毒症の改善にも効果があるとみられています。

お勧めの葉酸サプリの選び方とは

市販されている葉酸サプリを調べてみると、とても多くのメーカがあり、どのサプリを選べば良いのか、迷ってしまいますね。ネットで売れ筋ナンバー1とされているのを選ぶのも良いですし、口コミを読んで納得したのを選ぶのも有だと思われます。中には不妊治療専門医が開発した葉酸もありますので、不妊で悩まれている方は是非一度試してみる価値があるのではないでしょうか。このサプリは葉酸を始め、マカ・たんぽぽ・ローヤルゼリー・ビタミンE・にんにくなど女性に必要な栄養素が13種類も入っているそうです。なかなか赤ちゃんを授かれないけど病院に行きたくない、冷え性がひどい等で悩まれている方に人気が高い様です。

葉酸サプリのただし飲み方について

では、葉酸サプリは何時から飲みだすのが理想なのでしょうか。妊婦さんには必須といわれる栄養素ですが、妊娠してから初めて摂取し始めるのではなく、妊娠する前から摂取することが推奨されています。海外では、理想は初潮を迎えて妊娠できる体になった時から、そして遅くとも妊娠を考え始めたら葉酸サプリの摂取を始めることが進められています。葉酸は赤ちゃんの体を作る上で必須の栄養素ですから、妊娠前から葉酸を摂取し、母体の中に葉酸を「貯金」を作っておくのだそうです。一日に必要な摂取量として、日本の厚生労働省は妊娠前、妊娠初期は400μg(0.4mg/日)としています。妊娠中期以降は「葉酸はもう摂らなくてもいいよ」と言われる位で、特に規定はないそうです。

まとめ

赤ちゃんの成長には必須な栄養素である「葉酸」ですが、赤ちゃんによいからと言って過剰量に摂取することは避け、規定量を守ることを心がけてください。また、妊娠してから慌てて飲みのではなく、妊娠を考えるようになったらすぐに摂取することをお薦めします。

TOP